真壁授産学園

makabe jusangakuen

生産活動を行うとともに
就労を目指す施設です。

 
真壁授産学園では、一般就労が困難な方々に、就労や自立に必要な訓練を行い、充実した生活をおくれるよう支援しています。
そしてともに働き、ともに学ぶことを通して、ご利用者さまが喜びと生きがいを感じ、
かけがえのない人生をイキイキと暮らしていけるように考動しています。

真壁授産学園 外観

施設概要

施設情報
住所 茨城県桜川市真壁町亀熊1464-1
TEL:0296-55-4007 FAX:0296-55-4340
e-mail:selp.makabe@au.wakuwaku.com

事業内容
就労継続支援B型事業/
生活介護事業/短期入所事業/一般相談支援事業/特定相談支援事業/障がい児相談支援事業/移動支援事業/日中一時支援事業

アクセス

施設の特徴

真壁授産学園 作業の様子

『働く場』の提供
仕事をしたいご利用者さまに働く場所を提供
しています。

真壁授産学園 楽しみの場の提供

『楽しみの場』の提供
旅行や外出、季節ごとのイベントなど、
さまざまな楽しみを企画し、行っています。

真壁授産学園 住まいの場の提供

『住まいの場』の提供
安心活健康的に日常生活を送っていただけるよう、生活のさまざまな支援、介助を行っています。

真壁授産学園 就労支援

就労の支援も行います。
ハローワークでの求職活動、合同説明会への参加、実習の場の確保、就労定着支援など、就労したい
方へのさまざまな支援を行っています。

余暇支援も充実
休日の過ごし方も提案しています。
生活費( お小遣い) の管理も学習していきます。

生活のメリハリ

生活のメリハリを大事に
作業の時は真剣に、生活の中ではリラックスと、メリハリある生活を過ごしていただけるよう心掛けています。